7勝  -  5

  • Top >
  • 埼玉・千葉 ご当地自慢
  • 埼玉県

    千葉県

    コバトン

    県民の鳥「シラコバト」がモチーフ。元々は「彩の国まごころ国体」、「第4回全国障害者スポーツ大会」のマスコットとして誕生し、平成17年に「県のマスコット」に任命されました。

    県のマスコット
    チーバくん

    横から見た姿が千葉県の形をしていて、平成19年1月11日が誕生日。千葉県に住む不思議ないきもの。好奇心旺盛でいろいろなことに挑戦するのが大好き。未知のものに立ち向かうときほど、勇気と情熱がわき、からだが赤く輝きます。


    まが玉を円形に配置したデザインで「太陽・発展・情熱・力強さ」を象徴。県旗は県章を白地に赤く染め抜いたものです。
    (昭和39年9月1日に制定)

    県章

    カタカナの(チ)と(ハ)を図案化したものです。

    11月14日
    明治4年に廃藩置県が行われ、「県」の統廃合があり、11月14日(旧暦)に「埼玉県」が誕生しました。
    生まれたばかりの埼玉県は今と違って、荒川より東の地域でした。荒川の西が入間県で、明治6年に群馬県と合併して熊谷県に。
    そして、明治9年、埼玉県と旧入間県が合併して、今の埼玉県とほぼ同じ形になったのです。
    昭和46年、それからちょうど100年目に当たるのを記念して、11月14日を「県民の日」としました。
    県民の日
    6月15日
    明治6年6月15日に当時の木更津県、印旛県の両県が合併して「千葉県」が誕生しました。
    「県民の日」は、「県民が、郷土を知り、ふるさとを愛する心をはぐくみ、共に次代に誇りうる、より豊かな千葉県を築くことを期する日」として、県の人口が500万人を突破したことを記念して、昭和59年に制定されました。
    3,798.13 km2
    全国第39位
    面積
    5,156.62 km2
    全国第28位
    63 市町村
    市町村数
    54 市町村
    サクラソウ

    サクラソウ科の多年草。田島ヶ原(さいたま市)の自生地は、国の特別天然記念物に指定されています。
    (昭和46年11月5日に指定)

    県の花
    なのはな

    昭和29年4月、NHKが中心となり一般から公募したもので、正式には、決められていませんが、県の花とされ、広く親しまれています。

    シラコバト

    ハト科に属し、国内では主に本県東部地域を中心に生息しており、国の天然記念物に指定されています。
    (昭和40年11月3日に指定)

    県の鳥
    ホオジロ

    千葉県内に生息し、県民に最も親しまれている鳥として、この鳥が選ばれました。
    (昭和40年5月10日指定)

    ケヤキ

    ニレ科の落葉樹で、県内に古くから自生。「清河寺の大ケヤキ(さいたま市)」をはじめ各地に県の天然記念物に指定されているケヤキがあります。
    (昭和41年9月5日に指定)

    県の木
    マキ

    千葉県の気候風土にあい、街路、公園、庭木など県民の目によくふれる木として選ばれました。
    (昭和41年9月29日指定)

  • 埼玉県

    千葉県

    小松菜・ほうれん草・ねぎ
    など
    農産物
    梨・さつまいも・落花生
    など
    • ・五家宝
    • ・川越の芋菓子
    • ・いがまんじゅう
    • など
    銘菓
    • ・落花生を使った商品
    • ・びわゼリー
    • ・ひもの・水産缶詰(銚子産いわししょうゆ味(缶詰))
    • など
    • ・岩槻人形
    • ・春日部桐箪笥
    • ・秩父銘仙
    • など
    工芸品
    • ・房州うちわ
    • ・萬祝式半天、大漁旗
    • ・銚子ちぢみ
    • など
    • ・北本トマトカレー
    • ・飯能すいーとん
    • ・みそポテト
    • など
    B級グルメ
    • ・勝浦タンタンメン
    • ・白子流ブイヤベース
    • ・館山メンチ/印西みそピー唐揚げ
    • など
  • 埼玉県

    千葉県

    • ・浦和レッドダイヤモンズ(サッカー)
    • ・大宮アルディージャ(サッカー)
    • ・埼玉ブロンコス(バスケットボール)
    • ・浦和レッズレディース(サッカー)
    • ・大崎電気ハンドボール部(ハンドボール)
    • ・ASエルフェン埼玉FC(サッカー)
    • ・上尾メディックス(バレーボール)
    • ・戸田中央総合病院女子ソフトボール部(ソフトボール)
    野球以外の
    スポーツチーム
    • ・柏レイソル(サッカー)
    • ・ジェフユナイテッド市原・千葉(サッカー)
    • ・千葉ジェッツ(バスケットボール)
    • ・パルドラール浦安(フットサル)
    • ・ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(サッカー)
    • ・オービックシーガルズ(アメフト)
    • ・NECグリーンロケッツ(ラグビー)
    • ・JX・ENEOSサンフラワーズ(女子バスケ)
    • ・川越

      年間600万人以上の観光客が訪れる江戸の情緒を今に残す街。蔵造りの街並みで有名です。
    • ・長瀞

      壮大な岩畳を始め、自然あふれる景勝地。ライン下り、ラフティングも楽しめます。ミシュラン・グリーンガイドで一つ星を獲得している寶登山神社も有名です。
    • ・行田

      映画「のぼうの城」の舞台となった忍城跡や県名発祥の地となった「さきたま古墳公園」には多くの歴史ファンが訪れます。
    主な観光地
    • ・九十九里・銚子

      南北66kmに渡る壮大な海岸線 九十九里浜と、古くからの港町・銚子。
      千葉の海の恩恵を肌で感じます。
    • ・南房総

      首都圏でも一足早い春が訪れる南房総では、花摘み、いちご狩り等が盛んです。(内陸には関東一遅い紅葉が見れる養老渓谷もあります。)
    • ・佐原

      江戸優りと呼ばれる佐原は、古き良き街並みの景観と情緒を味わうことができます。
  • ・鉄道博物館

    鉄道の歴史や技術、仕組みを分かりやすく展示した博物館です(開館4年目の平成24年には入館者数が500万人を超えました)。
  • ・さいたまスーパーアリーナ

    音楽、スポーツ、産業、文化など、国内はもとより、世界のさまざまなイベントが催されます。
  • ・妻沼聖天山歓喜院

    日本三大聖天さまとして知られ、特に縁結びの霊験あらたか。平成24年7月に国宝に指定されました。
  • 主な観光施設
    • ・幕張メッセ

      マリーンズの本拠地QVCマリンフィールドのすぐ近くにある日本最大級のコンベンション施設です。
    • ・成田山新勝寺

      関東三大不動の一つとして親しまれる成田山新勝寺。初詣には多くの参拝客でにぎわいます。
    • ・マザー牧場

      昨年度開業50周年を越えたマザー牧場。首都圏から近い花と動物のエンターテイメントファームとして、四季折々に楽しめます。
    • ・鴨川シーワールド

      雄大な太平洋が目の前に広がる日本最大級の水族館です。4つの動物パフォーマンスのほか、自然環境を再現した展示施設で800種11,000点もの川や海の生き物に出会えます。
PageTop